Entries

手を合わせる

 神棚に手を合わせるのは、我が家の朝の習慣である。
 女房の母が神道である以外誰も宗教に関心はないものの、毎日揃って手を合わせている。

 二礼二拍手をしたのち、手を合わせ一礼するまでのわずかの時間に家族が何を考えたり祈ったりしているのかには興味をそそられる。
 誰が何を考えているかを推し量ることはできないし、何かを唱えているかどうかも分からない。毎日同じことを考えたりお願いしたりしているのか、きちんと言葉にしているのかも改めて聞いてみる気はないが、

 自分にとって、手を合わせる行為はむしろ自分の心に語りかける時間になっている。

 少し背筋を伸ばし、しばし目を閉じて「他人のせいにしていないか」とか「酒を飲みすぎませんように」とか「他人に優しく接しますように」とかである。欲を出せばきりがないので、お願いはあまり考えていないが、「いい天気になりますように」とか「問題が発生しませんように」など希望的なお願いはすることがある。

 一緒に手を合わせている家族が、お金のことや個人的なことばかりお願いしているとしたら寂しい。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fukagaipro.blog.fc2.com/tb.php/43-8881569b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する