Entries

紅葉の頃

 今年も紅葉前線が南下してくる時期となった。 一枚一枚が葉脈まで透けて見えるほど真っ赤になったモミジの葉と、木漏れ日に照らされた白樺の黄色の葉の小径を通り抜けるとき、毎年のことなのに新たな感動を覚える。 こんな紅葉の美しさを身体で感じることができる人は本当に幸せ者だ。 だが、そんな紅葉も永くは続かない。 落葉の時期、木枯らしに吹かれて舞い落ちる木の葉は都会ではどちらかと言えば厄介者だ。強くて寒い風...