Entries

ケリをつける

 「けり」 は完了の助動詞である。 古文に出てくる~しけり、~になりにけり、など。 最後に「けり」をつけることから、これにて決着がつき、ようやく終わったとなる。 ところが、最近はこの「けり」がつかないことが多くなった。 自分の性格によるところも多いかもしれないが、世の中が複雑になっていることも大きな要因だ。 自分は覚えるよりも考えることが多い人間で、人の話を聞いていても、話の中の何か一言に反応して...