Entries

優先順位

近年、高齢者に富が集中していると言われています。それだけの理由ではないと思いますが、若年者の家族への依存度合が増えていると聞きます。フリーター問題の根っこも若者の勤労意欲が希薄なことに加えて、その面倒を誰かが見ることのできるような環境が揃っていることにも大きな原因あります。昨日、TVで知床のヒグマの生態映像を見る機会がありました。母熊が一歳半のオスの小熊を自分の元から突き放す画面です。小熊は母熊の...

アポイントの取り方 継続版

前回とは逆で、付合いも慣れてきてからのことですが、そうした下地があってもアポ取りに何回も連絡を入れられるのは迷惑です。例えば朝に電話を入れて「社長、明日は時間がありますか?」と聞いて、都合が悪ければ、「分かりました、また今度連絡します。」といった子供のつかいのような電話を何度か入れると、徐々に気まずい雰囲気になってアポ取りが億劫になってきます。こうした場合は、1度に複数の候補日を提案するのが効果的...

アポイントの取り方 初対面版

企業訪問の際「アポ」がうまくとれると、面会の半分は成功とはいわれるものの、電話をかけるタイミングは難しいものです。電話をかけると「打合せで席を外しています」とか「外出しています」など、空振りに終わることも多いもので、一面識もないのにこれを繰り返すのはどう考えても得策ではありません。アドレスがわかればメールのほうがよっぽど効果的ですが、他人から紹介を受けたとしてもアドレスまでも教えていただけることは...